美醜の大地第34話のあらすじ・ネタバレ・感想を紹介!第35話の考察・予想&発売日も

絢子と母は父から「いないもの」に扱われ、時々母により地下室へ閉じ込められていました。

その間、母は祖父から無理やり・・。絢子は祖父の子供だったのです!

絶望感から母が取った行動とは?

それでは、この記事では美醜の大地第34話のあらすじ・ネタバレ・感想について紹介していきます!

さらに、モアン独自の視点で第35話の予想・考察もしてみました!第42話の発売日についても調査しました。

もし、文章のネタバレではなく絵付きで「美醜の大地」が読みたいのであれば、U-NEXTで今すぐに「美醜の大地」が3冊分無料で読めますよ♪

U-NEXTで美醜の大地を無料で読む

※無料期間中に解約しても料金は一切かかりません。

美醜の大地第34話のあらすじ・ネタバレ

不思議な家族

高嶋津絢子は、自分の産みの母のことを婚約者に語り始めます。

絢子の一番古い記憶は、窓辺できれいな着物を着てひとりで涙を流す母の姿。

「どこかいたいの?」と聞いても、「優しい子。あなたは母様の宝物よ。」と幼い絢子を抱きしめてくれます。

父親が家に帰宅して母と一緒に迎えに出ても、父は知らん顔。

母と絢子をまるで「いないもの」のように扱います。

女中からは父が樺太で母を一目ぼれしたため連れて帰ったと聞いているのに、父という人間が理解できない絢子。

母から数時間から半日ほど、悪いことをしていないのに地下室へ閉じ込められることがありました。

閉じ込めた後は必ず母は泣いていました。

写真を胸に抱き泣いているため、「それなあに?」と聞くと、涙を流しながら、赤ちゃんの写真を見せ、遠くに住んでいる絢子の兄だと言うのです。

畜生道の祖父

ある日、地下室でいると、「お爺様が来ているからいらっしゃい。」と絢子を祖父に会わせます。

絢子は全てを理解しました。なぜ母が地下室へ閉じ込めるかを!

絢子の目の前で祖父が母を・・・。

母は涙を流し「やめてください。お義父さん。」と頼みますが、祖父は!

なぜ父親がおまえたちを避けるかわかるか?おまえが私の子だからさ。

呆然と立ちすくむ絢子。

窓には三日月。母が全てを話し始めます。

樺太にいたころ、母には夫と息子がいました。

しかし夫の会社が上手くいかなくなり、絢子の祖父が会社を買い取ったのです。

祖父と一緒に来ていた父が、妻になるなら家族が食いつなげるように配慮してあげるというため、泣く泣く家族を置いて樺太を去ったのです。

でも・・北海道に来たその日の晩・・絢子の祖父に手籠めにされてしまった母!!

父との祝言の前に妊娠がわかり、父に打ち明けると罵られて口も聞かなくなり、それから空気のように扱われるようになったのです。

その後も絢子の祖父は、度々ここを訪ねてきては・・・。

話し終わると、母はスッと立ち上がり化粧台から剃刀を出して、絢子の喉元に当てます!

しかし、「できない・・連れていけない・・ごめんね・・大好きよ・・絢子。

自分の首元に剃刀を当てて・・。

血が絢子の顔に飛び散ります!

母の手には幼い兄の写真が握られ、自分より兄の方が好きだったのだと、ぼんやり考えながら死にゆく母を見続ける絢子。

スポンサーリンク

母への恋慕

ある日、父から「これからおまえの母になる人だ。挨拶しなさい。」と継母を紹介されます。

美人だけど無表情で無言の継母。

その日から継母の虐待が始まったのです。

書き取りができるまで食事抜き、できてもその上に食事をかけられてしまいやり直し。

黙って反抗しない絢子。

泣きもしない絢子が面白くなかった継母は、絢子の目の前で母の遺影、位牌、着物・・すべて燃やしたのです!

燃えさかる炎を見ながら、スカートを握りしめ涙を流す絢子。

そんな絢子を見て継母はニンマリ。

母の部屋へ行くと鏡台の奥に光るものが。

涙を流しながら、剃刀を手に取る絢子。

鏡台の鏡にはうつむいた母が?!

絢子は自分を傷つけるつもりなのでしょうか?

鏡に映る母は幽霊?

美醜の大地の最新話・全巻を無料で読む方法

美醜の大地第34話のあらすじ・ネタバレを紹介してきましたが、絵付きのマンガで読んだほうが面白さは全然違います。

U-NEXTを使うと実質無料で「美醜の大地」を無料で読めるんです。

600円相当のポイントが無料で貰える!

U-NEXTでは31日間の無料お試しキャンペーンを実施中!登録すると600円相当のポイントがすぐに無料で貰えます。

このポイントを利用すれば美醜の大地(分冊版)が1冊162ポイントで読めるので、実質無料で読めるんです!

2019年7月現在では第34話までの分冊版が配信されています。

「美醜の大地」の関連作品が冊分無料で読めますよ♪

美醜の大地の関連作品も読める!

美醜の大地関連作品

 

U-NEXTではその他にも「美醜の大地」の作者である藤森治見さんの作品の

  • 惨殺の地(540ポイント)
  • 緋い初夜(540ポイント)

などの関連作品も読めます!

U-NEXTの無料登録後にすぐに貰える600ポイントを使えば、課金する必要はなく無料で関連作品も読むことが出来ます。

一度購入した漫画は何度でも無料で読み返せますよ♪

600ポイントを超える場合は1000円分からポイントの追加が可能です。

漫画以外にも約9万本の動画も無料で見られるのでおすすめです!

U-NEXTで美醜の大地を全巻無料で読む

※無料期間中に解約しても料金は一切かかりません。

美醜の大地第34話の感想

目の前で母が自殺するなんて、幼い絢子の心の傷はとても深いものでしょう。

祖父がしていたことは許せないです!

絢子の母は心を病んでいたんでしょうね。

心の傷が癒されないまま継母から虐待を受ける絢子。

可哀そうでなりません。

絢子の人生はどうなっていくのでしょうか?

他の方の感想も見てみましょう。

 

ここ何話か同じような展開で単調になってきたなあと感じていましたが、絢香の過去の話で一気にまた引き込まれました。人間の美しさと弱さ、どす黒さを絶妙に表現しており面白いです!今後どのような展開になるのか期待して購読続けていこうと思います!

知りたかった絢子の過去を知れたのは良かったけど主役のハナが登場しなくて寂しかったです。今月またやっと登場しました! やはり絢子は深見さんの異父妹でしたね。そこまでは読めましたが父親までは読めませんでした。それにしてもあのジジイキモすぎます。 絢子は確かに気の毒ですが、だからと言ってハナに何しても許されるなんて事は御座いません。

引用:https://comic.k-manga.jp/title/97553/report?search_option%5BtitleSort%5D=new

美醜の大地第35話の予想・考察

絢子は剃刀を手に持っていますが、絢子を守ってくれる母もいないため絶望感を感じ自分を傷つけるかもしれませんね。

継母はまだ若いので子供ができるかもしれません。

そうなると余計に絢子を邪魔もの扱いして虐待もひどくなるかも?

絢子がどう成長していくかが知りたいです♪

「美醜の大地」第35話の発売日はいつ?

「美醜の大地」は月刊誌「ストーリーな女たち」で連載されているマンガです。

「ストーリーな女たち」は毎月第4木曜日が最新刊の発売日。
通常でいけば2019年8月22日(木)が第35話の発売日となりますね!

作者の藤森治見さん、なんとか現行締切に間に合わせて下さい!笑

「美醜の大地」第34話のまとめ

美醜の大地第34話をまとめると…

  • 絢子と母は父から「いないもの」に扱われ、時々母により地下室へ閉じ込められる。
  • 祖父は母を無理やり・・。母は絶望感から絢子の目の前で自殺。
  • 継母から虐待を受け、母のものすべてを継母より焼かれる。悲しみにくれる絢子は剃刀を手に?これからの絢子は?

U-NEXTで美醜の大地を全巻無料で読む

※無料期間中に解約しても料金は一切かかりません。

 

 

4 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です