ブス逆襲するってよの第7巻のあらすじ・ネタバレ・感想を紹介!

デブスな竹田 亜弥(35)は、フィットネスクラブの看板を見つめていた。

するとイケメントレーナー木村が現れ、入会を誘われる。

恋心もあり、さっそくフィットネスクラブに通い出す亜弥。

それからフィットネスクラブで財産をつぎ込み、身体を壊しながらもダイエットを成功させる。

しかし、恋心を寄せていた木村に、酷い言葉で拒絶され、復讐心に燃える亜弥。

亜弥が考えついた逆襲にあう木村はラスト、とんでもない姿に…⁈

今回は、「ブス、逆襲するってよ」 7話のあらすじ・ネタバレ・感想をご紹介します。

ブス逆襲するってよの第7話のあらすじ

イケメントレーナー木村との出会い

デブスな竹田亜弥は、フィットネスクラブの看板を見つめていた。

するとイケメントレーナー木村が現れ、専属トレーナーになるという。

恋心もあり、さっそくフィットネスクラブに通い出す亜弥。

しかし、すぐに根を上げてしまう。

亜弥「私これまで数え切れないほどダイエットにはトライしてきました。
でも全部失敗で…。」

木村「大切なのは徹底した自己管理です。
自己管理できない人間は馬鹿!
いや、人間失格ですよ。」

亜弥 ー自己管理か。よし、この人を信じて
今度こそー

そこから努力をし、徐々に体重が減りはじめる。その喜びから、どんどん木村とダイエットにのめり込む亜弥。

そんな亜弥に、木村は不適な笑みを浮かべる…

そして木村は、商品カタログを手渡す。

亜弥は、商品カタログを一目見るなり、商品を全て購入してしまう。

それから、フィットネスクラブで木村に紹介される商品は金に糸目をつけず買い漁り、身体を壊しながらもダイエットを成功させる。

ついに半年後には-50kgにまでの減量に成功させた。…が、痩せた体には皮があまり、お世辞も綺麗とは言えない姿だった。

そんな亜弥に対し

木村「ほんとどんどん綺麗になっていきますね。 竹田さん。」

と声をかけてくれた。

その一言で自信がつき、人生も楽しくなっていた。

スポンサーリンク

木村の裏切り

ある日、無理なダイエットがたたって、亜弥は倒れてしまう。

入院先の病院では医師に、食事制限など、無理な減量を辞めるように注意される。

退院をし、木村に会いに再びフィットネスへ足を運ぶ亜弥。

そこで手作りのプレゼント渡すが、木村の態度冷たいものであった。

プレゼントに対しては何のコメントもなく、支払いを滞っていた亜弥に対して、冷たく支払いをするよう強く促す。

しかし、今の亜弥に支払いする能力は無い。

ムスッとした表情の木村。

亜弥「ごめんなさい」

木村「ったく調子に乗りやがってこのブスが 」

と冷たい言葉を残して、退会の手続きをするようにと促し、スタッフルームへ戻ってしまう。

そこでスタッフルームから聞こえきた木村の声。

木村 「痩せたら美人になるなんてただの幻想だってのにな。
ブスは一生ブス!
死ななきゃ治らないのかなぁ〜。

ああいうのは一生ブスなんだよ!」

耳を疑うようなセリフだった。

更に、プレゼントした手袋さえ捨てられてしまったようだった。

恋心を寄せていた木村に、酷い言葉で拒絶され、復讐心に燃える亜弥。

裏切りの代価

そこからの亜弥の行動力はすごかった。

亜弥は、木村が毎日、朝昼晩飲んでいたペクルトという飲料に目を付け、ペクルトを使用した復讐を考えつく…。

その為に手に入れたい薬があり、処方してもらうとするが、ガリガリの亜弥に処方してくれる医師はいなかった。

薬を処方してもらう為に、亜弥は必死になって痩せた身体を凄まじい執念で、リバウンドさせるのであった!

そんな亜弥が考えついた逆襲に、木村は、とんでもない姿に・・・!!

続きはコチラ↓
今すぐFODでブス逆襲するってよの第7話を無料で読む!
今すぐFODに無料登録する!

ブス逆襲するってよの第7話の感想・ネタバレ

そこまでやる事ないでしょ!

って思うくらいの鳥肌モノの逆襲でした。

竹田がした逆襲は犯罪ですからね〜。

亜弥は、出逢うべく人を間違えちゃった感じですね。

体重-50kgもすごいですけど、+50kgも執念を感じますよね。

こんな凄い努力ができるなら、もっといい道もあったはず。

とにかく、ラストページの木村の姿は哀れです…自業自得ですけどね。

次にブス逆襲するってよの第7話を最後まで無料で読む方法を紹介しますね♪

ブス逆襲するってよの第7話を無料で読む方法!

今回はブス逆襲するってよの第7話のあらすじ・ネタバレ・感想を紹介しまいた!

著作権の問題もあるので、記事で最後までネタバレを紹介することができないんです…。

著者の方への収入が入らなくなってしまいますからね^^;

しかし、マンガのブス逆襲するってよの第7話を電子書籍で無料で読む方法があるんです。

その方法が

  • U-NEXT
  • FOD

の2つのサービスです。

結論から先に言うとFODで見ることをオススメします。

というのも、同じ1ヶ月間の無料期間で見ると、FODの方が多くの話数を見ることができるんです。

ただし、すぐに読めないというデメリットも。

ここではU-NEXTとFODのを比較してみます。

U-NEXTとFODを比較!

U-NEXT FOD
月額料金(税抜) 1,990円 888円
無料期間※1 31日間 1ヶ月間
取扱書籍数 雑誌70誌以上
その他33万冊以上
雑誌100誌以上
その他15万冊以上
もらえるポイント 600円分
(無料登録後すぐに付与)
1,300円分
(登録後100円分・「8」の付く日に400円分×3)
ポイント還元 なし 20%

※1 無料期間の換算はU-NEXTとFODで異なります。
U-NEXT:登録日から31日
FOD:登録日から翌月同日の前日までの1ヶ月間。ただし、翌月同日が存在しない場合は、翌月末日の前日までが無料期間。

無料期間中での利用であれば月額料金は発生しないので関係ありませんが、無料期間中に解約をし忘れたときのことを考えると、FODの方が被害が少なくすみます笑

取扱書籍数では雑誌を除けばU-NEXTの方が多いです。

「ブス逆襲するってよ」はどちらのサービスでも取扱があります!

また、「ブス逆襲するってよ」を連載している「ワケあり女子白書」も両方のサービスで配信しています。

「ワケあり女子白書」のほうが単行本よりも話数が進んでいるので、先の話を読むことが出来るんですね。

ここは週刊誌のジャンプなど同じです。

僕の経験ですが、「ブス逆襲するってよ」と「ワケあり女子白書」について言えばFODの方が1~2日配信が早いです。

U-NEXTとFODでポイントがもらえるタイミングが異なる

U-NEXTの場合もらえるポイントは600円分で、無料登録後にすぐにポイントをもらうことが出来ます。

一方、FODは無料登録後にもらえるのは100円分、無料期間の1ヶ月以内の「8」の付く日(8日・18日・28日)に各400円分のポイントをもらうことが出来、合計で1,300円分のポイントとなります。

もらえるポイントが多いですが、時間が少しかかりますね。

すぐにブス逆襲するってよの第7話を読みたいのであればU-NEXTがおすすめです!

>>今すぐU-NEXTで無料でブス逆襲するってよの最新刊を読む!

FODは嬉しいポイント還元がある!

FODはもらえるポイントがU-NEXTよりも多い上に、20%のポイント還元があります。

100ポイントを消費して電子書籍を購入すると、そのうちの20%(20ポイント)が還元されるんです!

これはもちろん無料登録でもらえる1300ポイントを使用することでも適用されます。

1300ポイントを使い切った場合に、260ポイントの還元がもらえるということは、実質1560ポイントが無料で使えるということになるんです♪

FODの懐の大きさを感じます笑

FODで「ワケあり女子白書」が配信されている様子です。

FODでワケあり女子白書が読める

また、ブス逆襲するってよの単行本での配信もしています!

 

FODなら初回登録で合計1300ポイントをもらえる上に、1ヶ月無料でフジテレビ系列のドラマや映画・アニメを無料で見ることができます。※一部の作品はポイントが必要

ブス逆襲するってよの単行本をを読むには1冊につき100ポイントが必要になります。

合計で1300ポイントももらえるので、最新の「ワケあり女子白書」を読んで、単行本の「ブス逆襲するってよ」の両方を読んでも全然ポイントが余ります!

FODは電子書籍の種類も豊富で「ワケあり女子白書」に連載されている他のマンガも多く配信しています。

  • ブス、逆襲するってよ
  • 離婚火山
  • 毒花魁 吟醸
  • 毒花魁 恨み炎獄
  • 見殺し先生
  • 私は美人、ここは地獄
  • 私は、子連れおっパブ嬢
  • カラダ売りの主婦
  • 拷問給食
  • 愛したのは実の息子でした
  • 血まみれのグーパンチ
  • 花束とコーヒーと恋
  • 人間やめますか?いいね!やめます
  • 寝盗られブス~恋は美のドーピング?~
  • 下剋上ブス~整形女優はブスを殺す~
  • 声以外ブス~見果てぬ夢を追い駆けて~

こんなにも多くの作品をFODでは取り扱っています。

FODを使って電子書籍を見ているユーザーの方も結構います。

電子書籍と合わせてアニメも見ることができるので、マンガとアニメの両方が配信されている作品があれば両方を見ることができますね!

是非、FODで気になる作品を読んで見てくださいね♪

続きはコチラ↓
今すぐFODでブス逆襲するってよの第7話を無料で読む!
今すぐFODに無料登録する!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です