イ・ナ・イ・モ・ノ第6話のあらすじ・ネタバレ・感想をご紹介!若葉の闇

かすみは、若葉に旦那の敏夫が”サイコパスなのでは・・・”と指摘され恐怖を感じて、息子と共に若葉の家に匿ってもらっていた。

仲睦ましい様子の若葉夫妻を羨ましそうな目で見つめるかすみ。そんなかすみの視線に気づいた若菜は、旦那:涼介にかすみをたぶらかすように指示し・・・!?

今回は、イ・ナ・イ・モ・ノ第6話のあらすじ、ネタバレ、感想をご紹介致します。

スポンサーリンク

イ・ナ・イ・モ・ノ第6話のあらすじ

若葉の困惑

かすみをそそのかすよう、旦那の涼介に指示する若菜であったが、涼介はそれを拒否した

涼介「い・・いやだ。」

若葉「はあ?私に逆らうの?見合いの席で、あなた受け入れたでしょう。会社を挙げるから、一生私に従いなさいといったのを、忘れたの!?」

涼介「従うと決めたのは、会社が欲しかったからじゃなく、君があまりにも美しくて・・・孤独な顔をしてたから守りたいと思ったんだ。愛してる、若葉。」

若葉「やめて!!」

涼介「そんなにかすみさんがうらやましいなら、うちも子供を作ろう。」

若葉「うらやましい?冗談じゃない。あんな女世界一嫌いよ。大嫌い、大嫌いなのよ!」

と、思わず部屋から出ていく若葉。

若葉は父親から「支配」されることで愛を感じていた。かすみが自分を慕うのは、”こんなすてきな友人がいる私ってすごいでしょう”という自己愛からのものだと考えており、涼介の「愛」がなんなのかよくわからずにおり、混乱と苛立ちを感じていた。

スポンサーリンク

若葉とかすみの出会い

かすみは、大学時代から若菜との親交があると考えていたが、実は、若葉とかすみは小学校4年生の時であった。

父親の愛人に誘拐されたという事実を作るために、父親の愛人の元へ向かっていた若葉。

愛人の家を探しながら、慣れない町を歩いていた若菜を引き留める人物がいた。そう、当時その町に住んでいたかすみであった。

かすみ「ねえ、だめだよ。お迎えが来るまでひとりで帰っちゃ。あれ?見かけない子だね。それに顔色悪いよ。もしかして・・・迷子なの?」

若葉「放っといて」

とそこへ偶然通りかかる警察官に声をかけようとするかすみ。

焦った若葉は、思わずかすみを突き飛ばしてしまう。運の悪いことに突き飛ばされたかすみは、電柱に頭を打ち、出血してしまう・・・。

それから時間が経過し、かすみの事などすっかり忘れていた若葉であったが、大学のキャンパスでかすみに出会ってしまったのだ。

何も覚えていないかすみに安心した若葉は、冗談でかすみに、若葉のグループに来ないか誘った。

すると、かすみは、今まで一緒にいた友人たちを捨てて、かすみのグループに入ってきたのだ。

そんな事があり、計算高いかすみを毛嫌いしていたのだった。

かすみの旦那の行動

そんな過去の事に思いふけっていた所へ、かすみが声をかける。

かすみ「若葉、どうしたの?」

若葉「よく・・・眠れなくて」

かすみ「若葉でも悩んだりすることがあるんだね。」

若葉「ええ・・実は・・・・」

かすみ「私もすごく不安だわ。あの夫が何も連絡してこないなんて」

と若葉が相談しようしているのにも関わらず、その話を遮り自分の話をしだすかすみ。そんなかすみに苛立ちを感じている若葉。 

かすみは、自分自身が我慢して、旦那の元へ帰ろうか迷っているようだった。しかし若葉が言葉巧みにかすみを騙し、このまま家に残るように誘導する。

 

一方、かすみが若葉の家にいることを知っていた、かすみの旦那:敏夫は、若葉の家の前で若葉を待ち伏せていた。

家から出てきた若葉に対して、土下座をしながら、かすみを返してくれてと懇願する敏夫。

そんな敏夫に対して若葉は驚きの発言をし・・・!?

【イ・ナ・イ・モ・ノ第6話】のネタバレ・感想

若菜とかすみが、小学生時代に出会っていたとは驚きでした。

さて、意外にもかすみの旦那は、かすみを取り戻しにきましたね!そんなかすみの旦那に対して、若葉は驚きの発言をします!どうしてこんなにサラリとある事無いことを言えるのか不思議でしょうがありません。

その発言も驚きですが、今回物語のラストで、若葉が今まで以上に信じがたい行動をとってしまうのですが・・・次回が気になります!

イ・ナ・イ・モ・ノ第6話を最後まで無料で読む方法を紹介!

このネタバレ記事ではイ・ナ・イ・モ・ノ第6話の全容は紹介できないんです。

というのも、完全なネタバレはマンガの作者さんの著作権侵害にあたり、法律に違反することになるからです。

完全なネタバレがされてたら、マンガ買いませんよね?そうしたら作者さんの収入が減り、マンガを書くことができなくなってしまうかもしれません。

もしあなたが他のサイトで完全なネタバレ記事を読んでいるのなら、それは犯罪者の片棒を担いで要るのと同じです。

そのようなサイトでネタバレ記事を閲覧することは、マンガの作者さんにとって大きな被害となることをお忘れなく。

でも!無料で最新刊の内容を知りたいですよね。

法律に違反することなく、そして作者の方の迷惑にもならずに無料で「イ・ナ・イ・モ・ノ」の最新刊の全部を見れる方法があるんです。

イ・ナ・イ・モ・ノは「ストーリーな女たちブラック」という月刊誌で連載されているマンガです。

この月刊誌で「イ・ナ・イ・モ・ノ」の単行本よりも先の最新の話数が見れます。

「ストーリーな女たちブラック」の最新刊を無料で読むには「FOD」で無料でもらえる特典ポイントを使えば実質2冊分を無料購読できます。

詳しい方法は↓の記事からどうぞ!
ストーリーな女たちブラックの最新刊無料で読む方法!zipよりも安全で本屋の発売日よりも早く読める!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です